2019年12月号
2019年11月号
2019年10月号
2019年9月号
2019年8月号
2019年7月号
2019年6月号
2019年5月号
2019年4月号
2019年3月号
2019年2月号
2019年1月号
2018年12月号
2018年11月号
2018年10月号
2018年9月号
2018年8月号
2018年7月号
2018年6月号
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
2017年5月号
2017年4月号
2017年3月号
2017年2月号
2017年1月号
2016年12月号
2016年11月号
2016年10月号
2016年9月号
2016年8月号
2016年7月号
2016年6月号
2016年5月号
2016年4月号
 あけましておめでとうございます。
 お正月は年の初めにあたり、年神様を迎えてその年の五穀豊穣と一族の繁栄、家族の健康を祈願するお祝いの行事です.おせち料理は年神様にお供えするための料理であり一品一品に願いや意味が込められています。わが家の「おせち料理」を子どもたちに伝えてあげてください。

おせち料理の意味
・黒豆
毎日を"マメ"で元気に過ごす
・かずのこ
子孫繁栄を願う
・昆布巻き
毎日の健康をよろ“こぶ”
・背の曲がったえび
腰が曲がるまで元気で長生き
・れんこん
先々の見通しが利くようになどなど
1月11日は「鏡開き」
鏡開きとはお正月にお供えした鏡餅をおろし、お汁粉などにして食べることをいい、松の内が明けた11目に行います。神様へのお供え物を食べることで1年をしあわせに過ごすためのカをつける、無病息災等の意味があります。そのお餅を包丁などで切ってしまうのは縁起が悪いので手または木槌などで割り、それが「開<」と表現されるようになり「鏡開き」になったそうです。給食では鏡開きにちなんで10日のおやつに「ぜんざい」をだします。
春の七草
七草がゆは、さまざまな説がありますが、お正月にさちそう三昧だった胃腸をいたわり、不足した緑黄色野菜を補う、という意味があります。本来は、朝ごはんに七草がゆを食べるもの。七草がゆに入れる春の七草とは、「せり』「なずな』「ごぎょう』「はこべら』「ほとけのざ」「すずな』「すずしろ」です。最近はスーパーマーケットなどで便利な七草セットが売られていますので、気軽に試してみましょう。保育園では七草を入れたお粥を不日のおやつで食べる予定です。

食育活動
1月よりゆり組さんはクッキングをします。三角巾、エプロンのご持参をお願い致します。また、クッキングの時は爪を短くし、髪は結んでおくようにして下さい。
日程:1月21(火)
みたらしだんご

みんなで楽しくクッキングをしましよう!
        引津保育園  栄養士 井手上香織
<11月のお誕生会メニュー紹介>

れんこんとベーコンの炊き込みごはん、えびフライ
柿のヨーグルトサラダ、かき玉汁、
りんごゼリー、オレンジジュース

<10月のお誕生会メニュー紹介>

ターメリックライス、ハロウインハンバーグ(チーズ)
魔女のサラダ、マカロニスープ
ぶどうジュース、野菜生活ゼリー

<9月のお誕生会メニュー紹介>

くりごはん、とんかつ、かぼちゃのサラダ
お月見清汁、巨峰カルピスゼリー、りんごジュース

<8月のお誕生会メニュー紹介>

鮭と卵の混ぜ寿司、鶏肉の塩レモン唐揚げ
野菜のトマト煮、花麩とオクラのすまし汁
すいかゼリー、カルピス

<7月のお誕生会メニュー紹介>

ウインナーとコーンのピラフ、えびフライ
かぼちゃとハムのサラダ、天の川スープ
キラキラゼリー、カルピス

<6月のお誕生会メニュー紹介>

コーンライス、カエルさんハンバーグ
スパゲティーサラダ、野菜スープ
あじさいゼリー、オレンジジュース

<4月のお誕生会メニュー紹介>

たけのこごはん、鶏のから揚げ、
スナップえんどうのマセドアンサラダ
花麩のすまし汁、苺カルピスゼリー
リンゴジュース